« 2008年開花情報9 実はまだ咲いてます | Main | 温泉という名の至福22 2008年第二湯 川湯温泉 »

June 08, 2008

温泉という名の至福21 2008年第一湯 養老牛温泉 湯宿だいいち シマフクロウに遭遇!

えー、タイトルつけが面倒くさくなってまいりました gawk

というわけで今年の「温泉レポート」は、基本的には

「○年spa湯目」

というスタイルで行きたいと思います。

spa湯 のあとに温泉名+宿泊した場合はお宿名がくっつきます。
スペシャルな出来事があった場合には、さらにサブタイトルをつけるつもり...
って、もうついてしまったかhappy01

さて。
2008年も半ばをすぎて、どこどこずんどこ入りまくっているわけで、過去レポになっちゃいます。ご了承下さい。今からだと、1月の冬のさなかから始まりますね。読んでいて少しは涼しくなるとよいのだけどcatface

半年も前のこと、覚えているの~と心配な方>
大丈夫! 携帯電波がついに秘湯まで浸食してきたオカゲで(?) mixiの方に現地レポートを上げてあるのです。もうmixi onlyでいこうかと思ったのですが、写真がチャチいので×、なのでした。

では。
はじまり、はじまり~coldsweats01


記念すべき、2008年第一湯目は、昨年も出かけてお気に入りになった、養老牛温泉・湯宿だいいちさん。

最寄空港は中標津空港で送迎もあるのですが、昨年見た冬の摩周湖が忘れられなくて、女満別空港からレンタカーで向かいました。

冬真っ只中とあって、一面の雪snow
昨年は2回とも晴れていたのですが、今回はやや天気不良。立ち込める暗雲。

Dscf0002

道が心配でしたが、除雪がしっかりしてあったので安心して運転できました。パウダースノーのせいか、「積もった雪が凍りつく」というった感じにもなっていなかったですし。

パウダースノーといえば、今回借りた車がたまたま濃い色だったのですが、宿泊した翌日車を見たら、結晶の形そのままに雪がくっついていましたlovely 初めて見ました! 

Dscf0069

さて。
今回はバス・トイレなしの川べりの和室に泊まりました。
ロビーには近いのだけど、お風呂からは距離があります。でも1Fなのでらくちんでした。
2Fでもエレベーターがあるので、バリアフリーの宿なんですけどね。

Dscf0007_2

アメニティはお部屋のグレードと関係なしでした。ラッキー。
Dscf0008

冬のさなかだと、お風呂から立ち上る湯気がものすごくて、真っ白。
写真を撮ると...

Dscf0018

お湯は透明なので、一番川べりの混浴露天に入るのはちと勇気が要りますが、向こう側の出入り口が見えるので、「おっとばったり」はナイです。最近、混浴なれしてきました<ワシ

朝お風呂に行くと、この湯気が周辺の木々に凍り付いていて、綺麗な樹氷になっていました。綺麗でしたよ☆

寒さが一段と厳しいこの時期、訪れる動物達も増えてました。

おなじみ「カケス」

Dscf0062

「キツツキ」だって普通にきちゃうもんね。

Dscf0065_2

「テン」も、なんだか厚かましさをましたような...。
>唐揚げで餌付けされてました...@旅館の人談

Dscf0043

そして、真打ち登場!
夕食が終わって、部屋でごろごろしていたら館内放送が!

「只今、シマフクロウが来ております」

すわっとカメラを持って駆けつけました。
居ました!こんなに近くに見られるなんてheart02

Dscf0037

なんかもう、毎冬通いたくなってしまいました。

しかしその翌々週、女満別空港は天候の悪化で欠航の連続となっていた...。難しいもんです。

-- clip

養老牛温泉 1~6号井混合
66.7℃@11℃
126mL/min 自然湧出
pH=7.4

Na+ 359.6mg
K+ 23.7mg
NH4+ 0.4mg
Mg++ 1.9mg
Ca++ 125.1mg
Mn++ 0.1mg
Fe++ 0.1mg

F- 1.7mg
Cl- 446.3mg
S2O3-- 0.3mg
SO4-- 428.3mg
HCO3-- 95.8mg
CO3-- 0.2mg
HPO4-- 0.6mg

H2SiO3 92.4mg
HBO2 51.7mg
HAsO2 0.9mg

CO2 8.4mg

H11.04.26付け分析書

--
そう。実は分析書マニアhappy01

|

« 2008年開花情報9 実はまだ咲いてます | Main | 温泉という名の至福22 2008年第二湯 川湯温泉 »

温泉」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73190/41476150

Listed below are links to weblogs that reference 温泉という名の至福21 2008年第一湯 養老牛温泉 湯宿だいいち シマフクロウに遭遇!:

« 2008年開花情報9 実はまだ咲いてます | Main | 温泉という名の至福22 2008年第二湯 川湯温泉 »