« April 2008 | Main | June 2008 »

May 2008

May 11, 2008

2008年開花情報9 実はまだ咲いてます

最後かと思ったら、咲きだした奴らが居た...。catface
3月下旬に植えたというのに、この逞しさはなんだろう?

「ワールドエクスプレッション」
Photo

「イエロークラウン」
Photo_2

「ピクチャー」
Photo_3

「バルバドス」
Photo_5

さすがにチューリップは「以上!」という感じなのですが、水仙がまだまだ盛りなのでした。雨で倒れたのをどんどん切花にしています。今年は例年以上に「ラッパ水仙(ピンク水仙含む)」を植えたのですが、見分けがつかん...。
横顔も撮って見ました。

「プリムール」
Photo_72


「ジュアンタ」
Photo_82_2

「フィディリティ」
Photo_92_3

「トロピカルサンセット」
Photo_102_4

変わり咲き水仙もまだまだ。
「ウェーブ」
Photo_11

「サニーサイドアップ」
Photo_12

「アプリコットホイール」
Photo_13

球根をとる予定の水仙は別として、チューリップの鉢土はそろそろ再生作業を始めています。普段はサクサク抜いてしまうのだけど、残った根や落ちた花びらなどが病気のもととなると聞いたので、鉢ごとえいっとひっくり返して、根から取り除くようにしてみました。

しかし、リサイクル用土とか新しい土をすこしづつとはいえ足しているのですが、使いまわして5年目...。よく持ってくれます。

前にも書きましたが、再生レシピは以下のとおり。

☆ 1mm目のフルイでミジン抜きした古土 : 15 に対し、
☆ そば殻堆肥 : 3
☆ 腐葉土 : 4
☆ 牛糞バーク堆肥 : 1
☆ リサイクル用土 : 1
☆ 貝化石(苦土石灰) : 少々

でやっております。
これを寝かせておいて、植え付けの際に新しい土 1~2くらい混ぜてます。

以前は普通の培養土を使っていましたが、一昨年あたりから「粒状培養土」を使ってみています。出るミジンが少なくて楽ですよー。

さて。

次回あたりから、溜めておいた温泉旅行記を書かなくてはね...sad


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2008

2008年開花情報8 今年もお終い

GWも明け、豪雨と風の再来で、自宅庭のチューリップ&水仙ズもすっかりお終い近くとなりました。

ずっと日陰に置いていた鉢はやはり蕾のつきが悪く、家の北側でも明るい場所に置いていた鉢は咲いたものもあるので、やはり植物にとって日照は大事なんですね。

でも、今まで二階家だった庭東側に、三階建てのマンションが建つ(@工事中。ちなみにここから落下した工事物品で、玄関先に置いてあったコンテナ百合の蕾がバッサリ折られましたweep )ので、来年はうまく咲いてくれるかな?

犯行現場写真 Photo


GW中盤はまた砺波チューリップフェアに出かけておりました。
恒例、出発当日4/30日での庭~。
別称:チューリップマンションbleah
Dscf0001

「アルビノ」
Photo_2

「オレンジレディー」
Photo_3

相変らずシックな色合い「カイロ」
Photo_4

大人の色合いシリーズ「神通」
Photo_19

「ハウステンボス」
Photo_5

「ベリシア」
Photo_6

「スイートハーモニー」
Photo_9


「きらきらドロップ」
Photo_7


「アイスクリーム」も今年は咲きました。
Photo_10

「虹の波」
Photo_11

「ピンクレディー」めずらしくパーロットです。
Photo_16

「アスペン」これもミニ...。
Photo_12

「ミニエレガンス」じゃなくて、「ミスエレガンス」
Photo_13

「カローラ」
Photo_14

「ファイヤークィーン」
Photo_15

「レナウンユニーク」
Photo_17

そういえば、「ザンバパロット」はこれが最終形態らしいです。
Photo_18

水仙もまだ咲いています。恐るべし....。
「ゴールデンエコー」
Photo_20

「カムラウデ」
Photo_21

そういえば、こちらが本当の「クロマカラー」でした。
Photo_22

「ピンクチャーム」
Photo_23

「マリーク」
Photo_24


チューリップは閉じた姿が「チューリップらしい」ですが、全開フルオープン状態を上から見ても楽しいです。
Dscf0011

Photo_25

Photo_26

Photo_27

Photo_28

山野草では、「礼文スカシ百合」が咲きました。
Photo_29


もちろん、シーズンの薔薇もこれからですheart04
Photo_30

2

恒例、砺波チューリップフェア見本園で撮影した、「品種図鑑」も今年は早々に作成しました。今年からデジカメ。
一応、絞り機能付き(F2.8)で撮影したのですが、やはり一眼+マクロレンズではないので、昨年間でのと比べると、「ボケ」が今ひとつですね。それ以前に「構図」もなってないか...sweat02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »