« March 2008 | Main | May 2008 »

April 2008

April 28, 2008

2008年開花情報7 追いつかない...

天気が悪い日が続いたせいか、案外花持ちしておりますが、毎日のように新しいのが咲いております。

相変らず、鉢の置き換えをする人もいるしーsweat02

Dscf0198

「ぽかぽかドロップ」、「ウィローザ」は咲きそろいました。
見ごろです☆
Photo_3

Photo_4

咲き始めたところでは、
「ガボタ」
Photo_5

「ズレル」
Photo_6

「カフェノワール」
Photo

「紫水晶」
Photo

「シモン」
Photo_9

「カムロ」
Photo_10

「ヨニナ」
Photo_11

「ウェディングベール」
Photo_12

「フラッシュバック」
Photo_13

「バレリーナ」
Photo_4


「明日香」
Photo_14

「ホワイトガンダー」
Photo_5


「ダブルプライス」。
砺波チューリップフェアでの今年限定販売品ですが、実は昨年手にいれていたのだ。
Photo_6

「白夜の波」
ちょっと背高さんの割に八重なので、く、茎がっsign03
Photo_7


新顔では、
「アクィラ」。八重で赤い縁取りですが、個人的には「あけぼの」の方が綺麗だと思いマス。
Photo_2

「ミランダ」
Photo_3

「ブラッシングアペルドーン」。
もうちょっと咲きそろえば綺麗なのかな?
Photo_16

「レクソーナ」
Photo_8


原種も今頃咲いているんです...
「スカーレットベイビー」
Photo_18

水仙もやっと咲きそろいはじめました。やはりフリフリが好きheart04
「フルハウス」
Photo_19

「アイスキング」
Photo_20

「タヒチ」
Photo_21

「ベラエストラ」
Photo_22

「アバロン」
Photo_23


「ピンパネル」
Photo_24

そして。
3月下旬という超遅い時期に植えたのに、咲いたツワモノたち。
「パープルフラッグ」
Photo_17


「イエローキング」
Photo_25

基本、丈夫なんです!チューリップ。

それにしても、「パープルプリンス」と「雪壺」、早々に開花したのにまだ散りません。脅威の花持ちtulip
Photo_9

Dscf0036

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2008

2008年開花情報6 どんどん咲きます

毎度おなじみ、本日時点での我が家の庭。
Dscf0035

ちなみに手前左側は、こんなふうです。
Dscf0034

なにしろ狭い庭ですので(?)夜は玄関の灯りでナイトチューリップを楽しめますbleah

自宅東側に三階建てのマンションが建つことに成り、ただいま工事中。来春は日照不足でうまく花が咲かないかも...。工事で鉄骨に登っているおにいちゃんたちは、「上から見ると綺麗ですねー」と言ってくれますが...。

都会でのガーデニングは大変ですbearing

さて。ますます開花が進んでまいりました。

オランダ輸入の新顔「ダーウィンスノー」
Photo

これも輸入新顔「ファビオ」
Photo_2

白系で攻めて見ましょうか。「白雪姫」
Photo_3

「クリスマスマーベル」
Photo_4

八重のそっくりさん。「ウィローザ」
Photo_5

花びらの枚数がより多く、背丈もちょっと高め「ホリゾン」
2

閉じているほうが綺麗ですね。
咲きそろった「ワールドファボリット」
Photo_6

こちらは「恋茜」
Photo_7

どっちがどっちだったっけ?
奥すぎてラベルが確認できませんsweat01
「茜」と「新拓」
Photo_8

Photo_9

ドロップシリーズも開花。
「るんるんドロップ」
3

「ぽかぽかドロップ」
Photo_10

似ているけれど違います。「初桜」
2_2

薄ピンクが思ったより綺麗heart04
「ブライトピンクレディー」
2_3

百合系もどんどん咲きだしました。
「アラジンレコード」
2_4

「シナエダキング」
2_5

「プリティウーマン」
Photo_11

「クラウディア」
Photo_12


色変わり、パステルカラーはやはり好きです。
「サルボ」
2_6

これから真っ赤に変わる「紅美人」
Photo_13

「ブラッシングビューティー」
Photo

「あけぼの」
Photo_14


やはりミニ丈さんはいるのでした。
「アメリカンドリーム」
Photo_15

咲いているのか、まだ蕾なのか?ともあれ、半分地中です。
「ザンバパロット」
Photo_16

遅めに植えた原種ですが、ちゃんと背高さんに育ちました。
お天気だと全開オープンになります。「チンカ」
Photo_17

水仙も遅めに植えたので、今頃咲きだしてます。
「レプリート」
Photo_18

「ディックウェデルン」だったっけ...??
Photo_19

既に名称不明..。「クロマカラー」かしらん?
Dscf0020

アイスクリームの蕾が上がってきました。GWには咲くかな~☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2008

2008年砺波チューリップフェア

何で今年は平日開幕なんだーbearing

と思いつつ、限定球根目当てに買い物に行くワシ。

今年は早めに行って正解。昨年の遅い開花に懲りたのか、今年は開花調整の覆いなしで育てたら...
品種見本園はほとんど開花しちゃってました。広場の方は遅い品種も多いので、GW前半でも楽しめるかな?

そうそう。
今年の入園パンフの裏には、ずらりと品種見本園に植わっている品種の名前とNo.が載っています。広場などの花にもNo.がついていて、系統と名前がわかるようになっています。その数なんと520種sign03

このココログの「チューリップ品種図鑑」は毎年、砺波の品種見本園で撮影してくるのですが、今年は時間の都合で半分しか写せませんでした。時間もだけど、カメラのバッテリー切れ...お粗末。

今年の新顔フェア限定品(「チューリップ四季彩館」内のみの販売)は、

「ルビーの花火」
Dscf0278

「ユーリドルゴフスキー」
Dscf0535

品種園には毎年植わっていたけれど、販売は...の
「ダブルプライス」
Fh040029

です。

あと、フェアちらしの限定品としての新顔「コモモ」。まだ咲いてなかったので写真はナシ。チラシ写真のイメージは、「スウィーティー」にちょっとビリデが入った感じ。

昨年度の販売品で、「四季彩館内」だけの限定販売品もありました。
「赤富士」
「白夜の波」
「月光の花火」

今年は大好きな「雪壺」が、ちらし限定とはいえ「バラ球(大量買いのみ)」ではなく、小売りになったのも嬉しいですheart04

開場内、忘れ名草をバックにチューリップ。我が家はコンテナだからこんな写真は楽しめない...。

Dscf0119

家の東側に三階建てのマンションが建つし。来年はうまく育つかな??


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2008

2008年開花情報5 嵐にもマケズ

4/16(水)時点での我が家の庭。
Dscf0025

だいぶ咲きそろってきました。

「ベロナ」
Photo_3

「アリアンス」
2

「トマル」
Photo_4

「フォックストロット」
Photo_5

「コンプリメント」
Photo_6

が、が、がsweat01

春の嵐がやってきてしまいました。

mixiのコミュニティでも、"折れちゃった~"との書き込みがsad
(タダでさえチューリップを折っていく「曲者」が出没しているというのに)

我が家の庭は大丈夫かな...?? (ちょっと留守にしていた)

戻ってきて、ちょっと安心。水仙がいくつか折れてしまいましたが(切花行き~)、ミニ丈と"倒れる隙間もない"くらいの密植が幸いして? 大丈夫でした。

はい、本日の我が家~。
Dscf0122

そういえば、前回「ホワイトガンダー」と書いた種類、ラベルを見直したら「スウィーティー」でした。
2_2

「クンフー」も咲きそろいました。
3

新顔さんは、
「ありさ」
Photo_7

「にいがた」
Photo_14

「カイゼリンマリアテレジア」
Photo_13

「ワールドフェボリット」
Photo_10

そして。
ラベルには「ラルゴ」とありましたが...(赤い八重)
どうみても「モンテカルロ」だよな !?!?!?
Photo_11

「新拓」はまだ蕾。
Photo_12

咲きそろってくると、いろいろな写真が楽しめます。

Dscf0123

2_3

Dscf0121

Dscf0117

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2008

2008年開花情報4 超ミニ丈!

はい、4/11(土)時点での我が家の庭。
411

黄色い水仙「テータテート」と「ラインベルトアーリーセンセーション」と、釣り鉢のビオラが目立つほかは緑一色。

それが暖かい日が続いたせいで、一気に咲き出しました。

「黄小町」 土曜日はこの状態。
Photo

見事に咲きそろいました。
Photo_2

「アプリコットビューティー」も、
Photo_3

Photo_4

チューリップというと、横からの絵が定番?ですが、上からみても花底の色が面白い。「アプリコットビューティー」の花底色は黄色。アプリコット色とあいまって、春のパステルカラー。
2

かたい蕾だった「ダブルダッチ」
Photo_5

見事に咲き出しました。咲きそろうのはもうちょっと先?
Photo_6

いつの間にか咲き出した「シレスタ」。さらに咲き進むのか、これでお終いなのか、新品種なんでわからない。今後に注目。
Photo_7

こちらもいつの間にか咲いちゃった「ファニーガール」
Photo_8

もう少ししたら、咲きそろうかな?「スウィーティー」
Photo_9

こちらは咲きそろい待ちの「クンフー」です。
Photo_10

昨年も大人買いしちゃった「雪壺」。
Photo_16


昨秋いろいろあって、植え付け始めたのが2008年になってから、遅いものでは3月末! 球根の状態で部屋の中で寒さにあてたせいか(球根のために暖房なしの冬を過ごしたのだ)、咲いたのは良いが....

超ミニ丈!!

ミニミニシリーズ行きます。

「キャンディープリンス」
Photo_11

「パープルワールド」
Photo_12

「サンタクロース」
Photo_13

原種やミニ種なんて、もう地表から花が咲いている状態。

「イエローベイビー」
Photo_14

「ヤリ」
Photo_15

水仙も後から植えたタメか、今ごろ咲きだしています。チューリップと開花が重なっちゃって置く場所が...wobbly

「エルリッチャー」
Photo_17

「ブラッケンハースト」。ラッパ水仙の見分け方はラベルまかせorg
Photo

「アイスフォーリス」
Photo_2


これから、またどんどん咲くでしょうcoldsweats01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2008

2009年春へ向けて

我が家のチューリップの主たる供給源happy01である、富山県花卉球根共同組合さんから、来年度のカタログが届きました。

毎年趣向を凝らしたつくりで、昨年は「咲く時期」別のページ編成でしたが、今年は「色」別のページ編成でした。色別に見ると、黄色・赤・ピンク系はやはり数が多いですね。見分けもつかなかったりして(- -;)

まずはココロのおもむくままに欲しい品種にマルをつけて、Excelで作った表で球数とお値段をざっくり計算。(昨年から、品番と品種名の表を作ってあるのでした。)

...95品種にもなってしまった...

家人によれば今年のコンテナの数も100鉢くらいだそうで、マジ100品種植えてますねsign02

定番枠を見直そうかな??  新品種は試したいし...。

うーむ、うーむとしばらくはにらめっこの日々が続きそうです。

富山県花卉球根共同組合さんのチューリップカタログは、下記連絡先に請求すれば、送っていただけます。

〒939-1396 富山県砺波市大門381番地
tel.0763-33-2448 fax.0763-33-5006
e-mail info@tba.or.jp

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2008

2008年開花情報3 春の嵐

春の嵐で、桜はほとんと散ってしまいましたね。

我が家のチューリップと水仙たちは、植えた時期が遅いため皆まだ蕾が上がってきたばかり。ほとんど被害に遭わず、幸い?でした。

唯一被害に遭ってしまったのが、咲き始めたばかりの水仙「ゴールデンレイン」
Photo

房咲きでしかも八重という重心の悪さに、少々持ちこたえられなかったようです。匂い水仙なので、折れた花は切花にして飾っています。

オチビで心配だった「テータテート」、背が伸びてきました。何球かフリル咲きのビオラと一緒に植えてみたのですが、狙い通り可愛らしいコンテナになりました。
2

よそ様のチューリップは、もう咲いているんだよなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2008

2008年開花情報2 アルバ咲く

原種チューリップたち、今年もいろいろ植えましたが、何しろ植え付けが遅かったので、開花がまちまち...coldsweats02

蕾だった「アルバコエルエアオキュラータ」、満開となりました。

Dscf0003

春のイメージカラーは桜色ですが、このブルーを眺めていると心が癒されますheart04

蕾が見え出したチューリップもぼちぼち。昨年同様、背丈が短めで咲いちゃうかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »