« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

December 25, 2007

温泉という名の至福20 常に進化する峩々温泉

やっとのこと、峩々温泉デビューを果たしてきました@MY 愛車。

モトモト、冬の峩々に行くために四駆買ったんだもんねー。でも本格的な雪シーズンはコワイので、ちょいと早めの時期と相成りました。麓の遠刈田では全く雪は積もっていませんでしたが、さすがに峩々に来ると真っ白い世界。以前は「ぎんれい号」に揺られて降りた坂を、無事降り、登って帰ってまいりました。

Kc360184

今回は3年ぶりになります。

リニューアルしたとHPで見たので、「どんなになったのかな~?」とワクワクして出かけました。

なんといっても峩々温泉、行くたびにちょこっとずつ、どこかが変わって行くのです。

10年前くらいに出かけた際は既に今の床暖房の新しい宿舎でしたが、次に訪れた際には、旧館のほうに男女別の露天風呂「六治の湯」ができかけていました(というか出来立てホヤホヤ。女性用は出来てましたが、男性用は工事中。しっかり入ってきちゃいました)。

また2~3年後に訪れると、シンボルの大きな露天風呂の脇、渓流沿いに小さな露天風呂が増えてました。

そのまた2~3年後、前回訪れた際には、温泉神社前のスペースに露台ができてました。

そして。
今回大リニューアル!

階段をえっちらおっちら登っていった先の玄関は日帰り客専用となり、宿泊客は渓流沿いの一番下の建物に新しく出来た玄関へ。以前の湯治棟だったところを、玄関と広い談話室にリニューアルです。広々としたフロントと、談話室には薪ストーブ。夜にはバーにヘンシンです。
Kc360142 Kc360143

飲水所もリニューアルしてお引越し。
水出しコーヒーもお引越し済み。
Kc360144 Kc360170

あと大きく変わったところは、なんと言ってもお風呂とダイニング!

昔の内湯だったところが、ダイニングになりました。カウンター席も、大きな鍋も健在です。
Kc360154

Kc360156

ワインがものすごく豊富になってました。
全体的に「酒」メニューはグレードアップ?
片口で出してくれるところが、ものすごく嬉しいです☆

Kc360165 Kc360153

Kc360164

で。お風呂。
昔の露天風呂への渡り廊下だったあたりに、新しく男女別の内湯+屋根付き露天風呂ができました。この露天風呂からは、さらに渓流沿いにある混浴露天風呂に行けます。内湯が「ぬる湯」と「あつ湯」に別れているのも、前のとおり。

しかし。「あつ湯」はなぜかものすごく小さく浅くなってしまったのでありました。
おまけにちょっとぬるかったりして(- -;)

ぬる湯とあつ湯
Kc360189 Kc360190

男女別露天風呂。
Kc360191

混浴露天風呂。川が見えん....。
Kc360150

あと、温泉神社へ行く露台の奥のほうに、貸切風呂ができてました。ここが一番源泉に近い位置で、昔のあつ湯なみにほかほかです☆ スリッパ→靴の履き替えが必要なのと、足場がまだちょっと工事中で悪いです。
Kc360147

あと、私は今回入りませんでしたが、「岩盤浴」もできてました。

旧館の方にあった、「東の湯」「六治の湯」は、日中日帰り客も来ますが、宿泊客ももちろん利用可能です。昔の談話室もまだそのまま残っていました。
Kc360151

何より嬉しい「ぎんれい号」はまだ元気に稼動中♪
Kc360196

あ、あと女性にはちょこっと嬉しいおしゃれポイント増えました。
布団と一緒に、寝巻き専用の浴衣が付いてきます。帯を使わずに脇を紐で結ぶタイプで、寝相が悪くたって大丈夫♪ 朝には普通の浴衣に着替えれば、しわしわの浴衣で朝ごはんということもなくなりました☆

ちょっぴり野趣は減りましたが、おしゃれ度upで相殺かな?

本格的に日帰りを始めたとあって、ちょこちょこ立ち寄りたくなりました。

↓新峩々のマーク☆
Kc360167

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« November 2007 | Main | January 2008 »