« 温泉という名の至福15 桜の知内温泉 | Main | 温泉という名の至福16 歩かば奥入瀬 »

May 16, 2007

2007年開花情報12 オマケと王道

植え切れないまま、3月に入ってから植えたチューリップの球根(病気、発根部の痛みの少ないもの)が、案外咲いて驚いています。3月に植えた水仙も、当然のように無事開花。つくづく、秋植え球根は丈夫です。

↓たぶん「オレンジプリンセス」
Dscf0001_12

ちなみに右上にちょこっとピンクに映っているのは、矮化処理をしすぎた(?)せいか、丈の伸びることなく表面ぎりぎりで開花しようとしている「ミゼットカサブランカ・ピンク」です。ここまで丈短くなくていいよ...、と言ってあげたい。

チューリップ歴5年&山野草歴3年ですが、昨年からガーデーナーの王道・薔薇にもちょこっと手を出してみました。ミニバラよりも、普通のバラの方が案外丈夫で驚いています。

「輝き」(だっけ) 
オークションでつい気に入って落札したバラ何点かの一つ。
ほっぽらかしでしたが、順調に開花を続けています。
Dscf0208_1

「マリアテレジア」
...この名前、好きなんですよね...。
花も薄ピンクの綺麗なパステル調だったので昨冬購入、無事開花。
Dscf0002_9

「アルケミスト」
...名前でついうっかり買ってしまいました。
バラといえば「プリンセス○○」とか、女性の名前が多いと思っていましたが、「錬金術師」なんてつけるなんて、命名者の考えを知りたい...(同志!!) << 錬金術師にちょこっとあこがれて、化学専攻した馬鹿です。
案外(?) 花色が綺麗なので驚いています。写真は満開状態ですが、蕾の時はもっと綺麗でした。
Dscf0003_10

あー、ダリアやグロリオサも植えなくては。

その前に、土の再生か...。昨年の轍を踏まないよう、今年は早めに取り掛かってます。

|

« 温泉という名の至福15 桜の知内温泉 | Main | 温泉という名の至福16 歩かば奥入瀬 »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73190/15097852

Listed below are links to weblogs that reference 2007年開花情報12 オマケと王道:

« 温泉という名の至福15 桜の知内温泉 | Main | 温泉という名の至福16 歩かば奥入瀬 »