« チューリップフェア | Main | 本日の開花状況4 »

April 26, 2005

本日の開花状況3

富山から帰ってきたら、仕事の山だった...週末園芸家はつらいっす。
留守中に、球根を肥培させようと思っていた原種のチューリップを抜いてしまったヒトはいるし..._| ̄|_○

昨年、「土を干すことくらいはできるわ」と言っていたので任せてみたら、プランターの底板を行方不明にしてしまったので、今年は「手出し厳禁!」と言い置いて行ったのに...。呆けを装った確信犯には勝てません...。
ちなみにこのヒトは、ビリデ系(グリーンの縞が入る)のチューリップを、「いつまでも緑っぽいから咲かないと思って」と、蕾のうちに抜いてしまった過去持ちだったりします。「チューリップは冬水遣りしなくていいのよ~」と、ガーデニングを始めた私に大嘘を教えたのもこのヒト。や、私はちゃんと図書館の本とかネットで栽培方法調べましたけどね。「私は若い頃はこう習った!」と今でも言い張っております。誰だこんなウソ教えたの。

ともあれ。本日の開花状況。
留守中に早咲き系はほとんど散ってしまいました。唯一、「黄小町」ががんばっています。さすが花持ちに自信ありの花!同じく富山産では、「春乙女」「雪壷」が咲き始めました。
haruotome

八重では、「クイーンオブマーベル」がまだちょっと咲き残り、「ウィローザ」「オレンジプリンセス」が咲きはじめました。黒の八重咲き・「ブラックヒーロー」がちょぼちょぼ咲き始めてます。
orange

フリンジ系も咲き始めてます。「ヒルスター」と「カナスタ」かな?
hirusutar

ユリ咲きでは、水仙「タヒチ」と一緒に植えた「バレリーナ」、色が綺麗で大好きな「ブラッシングビューティー」。「ヨニナ」も見ごろです。
barerina

yonina

あと、今年(昨年)はパーロット咲きにもチャレンジしてみました。「ロココ」も見ごろです。
rokoko

水仙はどれがどれと写真を撮る前に、切花にされてしまいました。八重咲きとか豪華でアタマが重いのが好きなので、ちょっと風で倒れるとすぐ切花→仏様用の花にされてしまうんです。この季節、花代相当楽しているんだから、球根代金ちょっとは還元してくれないかなー。

水仙といえば。
砺波チューリップフェア会場から少し離れたところにある「エレガガーデン」、いつもは花壇側の正門からしか入ったことがないので気づきませんでしたが、裏手に水仙見本園がありました。チューリップは見ただけでだいぶ品種名がわかるようになってきましたが、水仙はまだまだ。ということで、こちらでも写真撮りとメモメモをしていたら、運良く責任者のMさんとお話することができました。

チューリップの品種登録の元締めはオランダですけれど、水仙はイギリスなんだそうです。それにしても驚いたのが、その登録品種名リスト。写真とかは載っていない専門家向けの辞書みたいなやつなんですが、チューリップ1cmの厚さに対し、水仙・4cm...。世界的にみると、品種は水仙の方が多いんですね。

園芸店の球根売り場を見ただけではわからない、専門家の世界がありました...アコガレ★

|

« チューリップフェア | Main | 本日の開花状況4 »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73190/3866006

Listed below are links to weblogs that reference 本日の開花状況3:

« チューリップフェア | Main | 本日の開花状況4 »