« 本日の開花状況4 | Main | りんごの花が咲いたよ♪ »

April 28, 2005

東大寺修二会+信貴山朝護孫子寺

三月は調子が悪かったこともあって、そういえば修二会に出かけたことを書いていませんでした。
いまさらながら、「東大寺 修二会」についてです。

春を呼ぶ行事として有名ですね。「お松明」とも「お水取り」ともいいます。本当に「お水取り」の行事があるのは3月12日の夜ですが、松明だけならば3月1日~14日の修二会の間、見られます。12日の日は特別に大きい「籠松明」があがりますし、14日は普段なら1本づつ上がる松明がいっせいに上がるそうです。この2日間は特別に激混雑します。特に12日は松明の上がる二月堂下の場所は、東大寺のご招待客しか入れません。パンピー不可。その他の日は、一般の人でも入れます。お松明の上がり出すのが、夜7時からで、6時くらいからだんだん人で混み始めます。ナンデ?
お松明の火の粉を浴びると、その一年無病息災といわれていて、それで皆さん堂下に集まるんです。
3月始めはまだ奈良は寒く、ホカロン等で暖をとりながら時間待ち。混みだすと戻って来れなくなるので、トイレにはあらかじめ行っておきましょう。飲み物、食べ物も持参したほうがよろしいかと。あとは座るためのシートとか、アウトドア用椅子、とか。でも時間が近づくと、多くの人を入れるためにstand up pleaseとなりますので、30分くらいは立待ち覚悟は必要ですね。あ、あと、堂下はかなりの坂道+芝で滑るので、アウトドア用靴が楽です。

そうそう、堂下での写真撮影、三脚不可です。フラッシュも不可。カメラよりビデオ持ち込んだほうがいいかもね。
私のデジカメは、少しならばムービーも撮れるタイプなんで、今年は撮って見ました。
少しは臨場感が伝われば幸いです。

上堂」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

05お松明」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

予想通り、このポジションでは灰まみれになりました...。

そういえば、今年から二月堂で修二会の間、練行衆のお坊様たちによるご祈祷札の授与も始めていました。
檀家が少なくなったのかな?? 檀家でも信徒でもない、ただのミーハーFANには嬉しいことですが(笑)
郵便振替での申し込み用紙も配布してましたが、直接二月堂での申し込みも可能です。とりあえず祖母のために延命長寿のご祈祷を申し込みました。

そうそう。ご祈祷といえば。信貴山朝護孫子寺で「大般若」のご祈祷を依頼したことがおありですか?大きな張子の虎の鎮座ましますお寺です。聖徳太子に縁のお寺なのですが...ここでの祈祷の「大般若」、一見、いやさ一聞の価値あり。普通、法要というとお経ムニャムニャの世界を連想しますが、ここの「大般若」の祈祷はものすごい迫力です。なんか「家内安全」とか「身体健康」ではなくて、「武運長久」や「怨敵調伏」を祈るのがふさわしいような大迫力。私的には元気が出て、大好きです。

|

« 本日の開花状況4 | Main | りんごの花が咲いたよ♪ »

旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73190/3899376

Listed below are links to weblogs that reference 東大寺修二会+信貴山朝護孫子寺:

« 本日の開花状況4 | Main | りんごの花が咲いたよ♪ »