« やっぱ好きやねん | Main | 春ですなあ »

March 22, 2005

いつの間にか、春

気がついたら、春が来ていた。

先週の「失せモノ」事件でダメージが回復したかな?と思う間もなく、気分屋の上司の××発言で、月曜からずずずいっと鬱りっぱなし。久々に「はらり、はらり」と涙をこぼす日々が続いていたのである。
ちなみに「ずるずる」と鼻水も出ていたのだが、こちらは花粉症のため。泣きはらした真っ赤な眼をしてハンカチーフ握り締めて電車に乗っていても、変に思われないのがこの季節ならではの特典だ(笑)

そんなこんなで毎日起きて日常生活をおくるのが精一杯という状態だったので、お庭まで気が回らなかったのであるが。(水遣りだけは文句を垂れつつハハがしてくれる)

いつの間にか、春が来てたんだねー。

気がつけば、スノードロップは満開。ミニアイリスも咲き始めていた。
snowdrop

miiris


げげげ、写真とらなくっちゃ~(球根植物の旬は短い)、でも起きられないよう~(ウツウツ君の活動タイムは夕方~夜間。花、閉じちゃってます...。)と、この連休はあたふた。結局記録用のデジカメ写真だけになっちゃった。
もともとは花や風景を主題にした写真が趣味で、あちこち出かけるのも面倒とばかり、自宅での花作りの端を発したガーデニング。こんなにはまるとは思ってもなかったね。

ちなみに写真のミニアイリス、一番早く咲き始める黄色いのが「ダンフォルディア」、水色が「ハーモニー」、紫色のが「J・S・ダイト」、白っぽいのが「ナターシャ」。この「ナターシャ」、ブチブチ模様をマクロレンズで観ると、かなり面白い表情を見せてくれるのだが、色的には冴えないのでハハには不評。

そうそう、西洋水仙の一番手、「ラインベルト・アーリーセンセーション」(誰だこんな長い名前つけたの)も咲き始めた。これから我が家の庭は、一番の旬を迎える。

一ヶ月間だけどね。

その後に待ち受ける、梅雨入りまでの土の再生の闘いの日々は、あえて考えないようにしよう...。
(あ、結局そば殻堆肥は運送費払って直接買いました。会社にいけなくても大丈夫なように休暇を残しておかざるをえない、ウツウツ人生。あー、損してるなあ)


|

« やっぱ好きやねん | Main | 春ですなあ »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73190/3388017

Listed below are links to weblogs that reference いつの間にか、春:

« やっぱ好きやねん | Main | 春ですなあ »